オリジナルtシャツ作成のメリット【チームとしての結束を高める】

ニュース一覧

団体向けの制服を作る

ユニフォーム

ネットで注文する方法

スポーツチームや企業のユニフォームを作る場合、まずネックになるのが発注数です。着るメンバーが少ない団体では、大ロットしか受け付けていない店舗には制作を依頼できません。しかしネットのショップを利用すれば、ユニフォームの発注数に関係なく利用できて便利です。しかもプリントや刺繍なども通常の店舗と変わりなく利用できるので、デザインが限定されてしまうこともないでしょう。またネットショップでは、一着あたりの制作費もたいへんリーズナブルになっています。もちろん発注枚数が多ければ多いほど単価も下がっていきますから、もっとお得な値段で制作することも可能です。さらに安くするには、クーポンやキャンペーンを利用して制作する手もあります。そうすればただでさえ安価な物を、もっともっとお得な値段で発注することができるかもしれません。他にも最近は、ネット上でデザインできるツールを用意するサイトも増えました。これを使うことで、専用のデザインソフトを用意しなくても簡単にデザインをすることができます。あとは実物をみたいという方の要望に応えて、サンプルの貸し出しを行うショップも増えているようです。あくまでもサンプルとはいえ、参考にできるユニフォームがあるのとないのとではイメージの伝わり方が違います。以前は実店舗でしか発注できなかったオリジナルユニフォームも、今はネットで注文できるようになりずいぶん様変わりしました。そのせいか、何かと使いやすいネットのショップでユニフォームを作る団体が増えています。